· 

トップ絵が出来るまで

サイト限定コンテンツで、

スケッチブックに描いた絵をトップ絵として公開してます。

(現在のトップ絵はこちら、歴代のトップ絵まとめはこちら

今回は、最初に描いた当サイトのトップ絵↓

 

 

が出来るまでの工程をざっくり紹介します。

 

用意するもの

・スケッチブック

・シャーペン、消しゴム

・サインペン

・クーピー、クレヨン

 

 

①下描き

本当はこの段階の前にチラシの裏に描きなぐった

大まかな構造図がありますが、ここでは省略します。

 

構造図を参考に、シャーペンで下絵を描いていきます。

ペン入れをするときに線がダブっていると描きづらいので、

この段階でなるべく線が一本になるように描いていきます。

 

Before

After


 

Afterでは、線の数を減らしているのが分かると思います。

あとは、紙の裏から透かして見て、左右のバランスを確認します。

まどかの髪の毛と目のバランスがおかしかったので調整しました。

キュゥべえもなんとなく置いただけだったのでポーズをつけてみました。

バランスの確認は苦手です…(割と重大な見落としを後から発見しました)。

 

 

②ペン入れ

サインペンで下描きの線をなぞっていきます。

今回は久しぶりに描いたので線がグラついています…。

線の強弱が大事ですが、これも苦手なので適当にやってます。

黒く塗りつぶす部分は太目の毛筆風サインペンを使いました。

 

 

③色塗り(基本)

色塗りには小学生の時から使っているクーピーをいつも使ってます。

まずは影を付けないでガリガリ塗っていきます。

まどかの服の色はクーピー14色にはなかったので、

クレヨンで近い色を見つけて塗りました。

 

 

④色塗り(影)

影の塗り方は未だによく分かっていないため、

資料を参考に塗りました。重ね塗りで持っている色の少なさを誤魔化します。

 

 

あとは、トリミングしたり、明度・彩度の調整をしたり、

効果をつけたりして完成です。画像の加工にはフォトショップを使ってます。

詳しい過程は省略します(大したことはやってません)。

 

スケッチブック絵は5年くらい前まではよく描いていたのですが、

デジタル環境を導入してからはあまり描かなくなりました。

そのためコツを忘れてしまったのですが今回描いてみて楽しかったので、

これを機に色々描いていこうかなと思います。